エアコンクリーニング業者を選ぶときのコツを伝授

エアコンクリーニングの業者選びは妥協しないことが大切

業者をきちんと選ばないと後悔する

クリーニング業者もたくさんあって選ぶのは大変ですが、適当に選んでしまうと作業が雑だったり、対応が悪かったりすることもあり得ます。それを避けるためにも、業者選びで重視すべきポイントを押さえたほうがいいですね。

業者選びのポイント

ホームページがある

エアコンクリーニングの業者の中には、大した技術を持たずに営業しているところもあります。しかし、ホームページをきちんと持っている業者の場合は、技術やサービスの質が良く、会社の情報も分かるので安心して依頼できるのです。

保険に加入している

クリーニングの際に、エアコンを壊してしまったり、部屋を傷つけてしまったりする可能性がないとは言えません。損害賠償保険に加入していない業者は、補償がないため何も対応してくれないでしょう。契約前に保険加入の有無を確認するべきです。

対応が丁寧

作業に対する姿勢は、スタッフの対応にもあらわれます。見積もりの依頼や問い合わせをした時に丁寧に対応してくれない業者は、スタッフの教育が行き届いていないと考えられますから、避けたほうがいいでしょう。

見積もりがわかりやすい

見積もりが細かく記載されていない場合、追加料金の請求をしてくることもあり得ます。それが原因でトラブルに繋がることも考えられるので、あらかじめ追加料金の有無や、どの作業にいくらかかっているのかを聞いておくべきです。

エアコンクリーニング業者を選ぶときのコツを伝授

作業員

エアコンクリーニングにかかる費用

家庭用エアコンをクリーニングする場合、5000~20000円程度が平均的です。また、業務用エアコンの場合は、エアコンの種類によって費用が大きく異なるので、見積もりを取ってみるといいでしょう。

部屋

キャンペーンを利用しよう

業者の中には、クリーニングのキャンペーンを実施している場合があります。通常料金よりもお得にクリーニングができるので、利用するといいでしょう。エアコンを使い始める前の、5~7月頃にキャンペーンを行うことが多いようです。

エアコン

室外機も合わせて綺麗にした方がいい

エアコンクリーニングは、一般的に室内機のみを行う人がほとんどです。ですが、室外機が汚れていると消費電力が増えたり、風量が少なくなったりすることもありますから、室外機も掃除した方がいいですね。

早いうちに行動する

「エアコンを使う前に掃除しよう」と考える人はたくさんいますから、なるべく早い段階でクリーニングを依頼した方が待たずにすみます。また、早めに依頼することを考えて、前もって業者選びもやっておくべきです。

広告募集中